今度は小学5年から、英語教育が義務化だという。

日本の英語義務教育が、社会に出てから全く役に立たないという状況は別にしても、何かおかしさを感じないだろうか?

今、もっとやるべきことは、日本語教育なのではないか?

ここまで乱れてしまっている国語というものを、もっと大事に学ばせるべきではないのか?

国の基本である国語教育を不十分にして、何故外国語なのか?

不思議なのは、この点に関して、日本を愛しているといって憚らない方々の声が聞こえてこないことだ。

古を良しとするのなら、せめて古の言葉が理解されるくらいの状況は作るべきだと思うのだが・・・。

R


Topics
トピックがありません。

コメント欄を読み込み中